「国民が主人公」の日本をめざして

各地の活動

facebook

全国革新懇ニュース

2022年6月号

「命」ないがしろの維新政治 油断していたら全国に広がっていく

関西学院大学教授 冨田宏治さん

「全国革新懇ニュース」6月号の革新懇インタビューは関西学院大学教授の冨田宏治さんです。維新が大阪でなぜ強いのかの疑問に、格差と貧困が進む中で、「勝ち組」と「負け組」の分断をあおり、弱者への憎悪をかきたてながら中堅層に支持を広げてきた経緯を説明。一方で、命を軽視したコロナ対策やでたらめなカジノ推進などの弱点も指摘し、全国に広げないよう警鐘を鳴らしています。4面は、自民・公明・維新による改憲策動が進む衆院憲法審査会の危険な現状を弁護士の田中隆さんが解説し、7月の参院選で改憲派議席を3分の2未満に追い込む重要性を指摘しています。
共闘と統一戦線運動の推進力である革新懇の役割発揮へ――決意を固め合った全国革新懇第41回総会(5月21日)のもようを伝えます。神戸市の保育革新懇新結成や、神奈川・厚木で若者を中心に取り組まれた「未来アクションあつぎ」のトーク&音楽イベント、本田由紀東大教授らを招いた香川革新懇のシンポ、奈良革新懇の地域革新懇交流集会、栃木革新懇が企画した憲法学者の小林節さん講演会など各地の活動を掲載しています。

過去の全国革新懇ニュース

次号2022年7・8月合併号は、7月29日(金)発送予定です。

読者の声

★参議院選挙が始まりました。ウクライナ戦争を巧妙に利用して軍事費増額や憲法改正に向かう政党が増えて残念です。この物価高に対して、どう対応していくのか、年金切り下げや高齢者医療費の負担増が叫ばれている中、安心して暮らせる日…続きを読む

全国革新懇3つの共同目標

  • 1

    日本の経済を国民本位に転換し、暮らしが豊かになる日本をめざします。

  • 2

    日本国憲法を生かし、自由と人権、民主主義が発展する日本をめざします。

  • 3

    日米安保条約をなくし、非核・非同盟・中立の平和な日本をめざします。