「国民が主人公」の日本をめざして

各地の活動

facebook

全国革新懇ニュース

2019年12月 2020年1月合併号

“一人ひとりが声を” 自分の力 信じて

東京新聞社会部記者 望月衣塑子さん

「全国革新懇ニュース」12・1月合併号の革新懇インタビューは、官邸の妨害をはねのけて、安倍首相の政治私物化を追及し続けてきた東京新聞の望月衣塑子記者。「桜を見る会」が注目されているとき、「一人ひとりが声をあげましょう」という望月記者の発言には、響くものがあります。 「視点」は、神戸の教師間いじめ暴行…続きを読む

過去の全国革新懇ニュース

次号2月号は2月5日(水)発送予定です。

読者の声

★〝安倍うつ″ということば、本当にそのとおりです。友人にも「もうニュースは見たくない」という人もいます。でも、ちゃんと見てウソを見抜き、伝えなくては。(東京・府中市)★望月衣塑子さんの記事に励まされました。「問われる『個…続きを読む

全国革新懇3つの共同目標

  • 1

    日本の経済を国民本位に転換し、暮らしが豊かになる日本をめざします。

  • 2

    日本国憲法を生かし、自由と人権、民主主義が発展する日本をめざします。

  • 3

    日米安保条約をなくし、非核・非同盟・中立の平和な日本をめざします。