★陽気もよくなり、花いっぱいの春を迎え、「安倍9条改憲NO!3000万署名」の街頭宣伝スタンディングに参加しています。今までになく、30人近くの人が元気に参加して、スタンディングにも熱がはいっています。しばらくぶりに会う友人、知人がいたり、そこで近況を話したりしてお互い健康であることを確かめ合う場にもなっています。(新潟市)

★暖かさに誘われて草木がぐんぐん伸びる。こんなに成長が早いと草木たちはどうなってしまうのかしらと不思議である。私たちの住む世の中もいろいろな事柄が起こりすぎる。住みよい社会をめざして勉強しなければならない。(神奈川・南足柄市 74歳)

★「万国の津梁」、まだ理解されていないと思います。沖縄への考えを変えることが基本であるのでは。(千葉市 71歳)

★4月号の1面の鳩山友紀夫さんの記事にびっくりしました。(三重・津市 72歳)

★北国はまだ春が行ったり来たりの毎日です。3000万署名も100人を目標にしていま62人になりました。ご近所や統一行動で集めています。「いつも一声 憲法署名」本当にそうですね。もうひと踏ん張りです。(北海道・札幌市 78歳)

★鳩山友紀夫さんが「革新懇インタビュー」に登場するとは驚きました。(奈良市 78歳)

★私は「松阪9条の会」の会員です。日本を戦争する国には絶対したくないので署名活動に励んでいます。足が悪いのでいろいろな会合で仲間に署名をもらっています。昨日一人分残った署名用紙にかかりつけ医の窓口でお願いしたら、院長から断られました。いろいろな忖度があるのでしょうか。考えさせられました。(三重・松阪市 88歳)

★平和委員会企画の韓国ピースツアーに行ってきました。サード反対の住民のローソク集会に参加しました。子どもたちの踊り、歌、スピーチと若者参加に元気をもらいました。私は原水爆被害者の会のタスキをかけて参加。核兵器禁止をアピールしました。(静岡・磐田市 67歳)

★「全国革新懇ニュース」4月号の1面を読んで、「びっくり仰天」したのは、私だけではないと思います。鳩山友紀夫元総理大臣の「東アジア共同体構想」「沖縄を『平和の要石』に」の提案に大賛成です。安倍総理の「とにかく憲法を変えたい。それが目的化している。発送が貧困ですね」の言葉と、「政治家のみなさんが早くその現実に気づき、行動されるよう期待しています」「武力では平和はつくれないのですから」に賛成です。(愛知・名古屋市 68歳)

★今年は桜がいつもより相当早く開花し、ツアー申し込みがキャンセル(葉桜になってしまったので)されてしまいました。残念。(愛知・西尾市 71歳)

★4月号の1面インタビューに元総理大臣の鳩山友紀夫さんが登場されたのはサプライズでした。東アジア共同体をおこす(めざす)運動の成功に力を尽くす決意をご自分の名前を由紀夫から友紀夫に変えてまでされています。その本気度が紙面に溢れ、感動しました。(東京・練馬区 84歳)

★「全国革新懇ニュース」には実に多面的で創意的なたたかいが紹介されています。大いに勉強になります。私も工夫して少しでも多くの人に思いが届くようにと心がけています。取り組みや参加者がマンネリ化しないように考えています。4月号も列島各所で参考になる取り組みが紹介されています。中でも、栃木・北那須革新懇の早朝スタンディング後の「52円+の会」の取り組みをマネしたいと思いました。マスコミへの働き方は大事だと思います。(岐阜・多治見市 65歳)

★次から次への不祥事―「記憶にない」とか「後から見つかった」等々にあきれかえるばかり。どういう神経の持ち主なのか。告発した人をバッシングしたり、パワハラしたり、みんな早く退陣してほしい。(岐阜・羽島市)

★あと2年で定年退職を迎えます。流されるまま日々をすごしたことを反省し、「学び直し」をしたいと思っています。経済学部出身ですが、「経済」を学び直すのも一つの目標です。(愛知・幸田町58歳)

★アベ晋三首相の国政私物化、ご都合主義の事実が次つぎと明らかになるなかで、3000万署名への反応がとてもいい。3000万の声を届け、アベ退陣を!(岡山市52歳)

★全国紙の記者が米軍と防衛局に対して「怒りを通り越して落胆」と書いていました。失望が諦めとなり、沈黙になるとファシズムの思惑にはまることになりますね。あきらめず、怒りの火を燃やし続けなければ。(京都・宇治市 86歳)

★4月号で語られた鳩山友紀夫さんの沖縄を「軍事力の要石」から万国の津梁としての「平和の要石」に変えようとする志に感服しました。(三重・津市 87歳)

★4月はビワ包みの真っ最中ですが、今年も開花期に大雪と寒さで枯れてしまいました。ほとんど実がなっていません。最近は異常気象でまともに収穫できません。(佐賀・多久市 70歳)

★安倍9条改憲反対の3000万署名を会社の現役とOB労働者から集めています。目標達成のためにがんばりましょう。(神奈川・川崎市 67歳)

★「安倍改憲NO!一宮市民アクション」を結成し、中学校区ごとに市民アクションをつくって3000万署名をめざそうと確認をしてから、やっと6つの中学校単位の市民アクションを組織することができました。やっと、10000筆の署名を集めることができました。この結成した市民アクションの活動を豊にしていきたい。国民投票があれば、NOの声を広げていくための活動ができるよう発展させていきたいと思っています。(愛知・一宮 75歳)

★我が町でも地域の実行委員会の提起を受け、月に1回ではありますが、近くのみやぎ生協店舗前で生協労組の協力で署名行動を行っています。(宮城・塩竈市 68歳)

★片時も署名用紙は離しません。地域でビラの配布している・高齢者にお弁当を配達する際、町会の用事で行動している時、買い物に行く時等必ず持参します。「9条変えたらあかん」の署名です。「安倍総理はトリックを使い国民を騙そうとしています。それは今ある自衛隊を9条・第3項に書き込むだけやと言っているが、そうなると1項や2項が実質無くなり自衛隊は国軍になり世界中で戦争に巻き込まれるんですわ!」と訴えます。「ええそれは知りませんでした。」と殆どの方がそう答えます。私は5月末までに500筆を目標に現在225の到達です。何としてもやり遂げるために力を注ぎたいと思っています。(大阪市 69歳)

★4月号の4面記事について一言。統一国家日本への志と覚悟として西郷隆盛を持ちあげていますが、いかがなものかと思います。最後の8行を言いたいのだと思いますが、革新3目標をかかげる貴機関紙が「死」を貴ぶ思いを肯定していいのか。今は「生」こそ大事ではないのか。庶民が生きがたい世にして、不正がはびこるのは国が大事、国家が大事という言葉のごまかしにあります。西郷が求めたものは庶民の幸福ではない。記事にも書いてありますが、藩主のため、王政復古のためです。征韓論を唱え、挑戦を侵略してでも没落士族を救おうとしたのです。滅私奉公、忠君愛国、富国強兵を叩き込まれた世代としてはどうしてもひっかかります。(東京・東久留米市)

★世の中、思うように行きません。4月号の鳩山友紀夫氏もそうだったんだと納得。周りはこの危機を認識できないのでしょうか?話をしていても、簡単に核心にまで行きません。もっとコミュ力をつけないといけません。(神奈川・横浜市 76歳)

★私の知っている人の中でNHKや新聞社に意見の電話をする方が何人かいらっしゃいます。私はしていません(諦めで)。「52円+の会」の取り組み記事を読んで、反省しました。この冬生活道路に除雪車も入れず、全部個人まかせにした市の財務部税務室資産税担当に意見を申す予定。(北海道・函館市)

★(山梨・甲府市 絵手紙)

一覧へ