「市民と野党の共闘」リレースピーチ  兵庫・伊丹革新懇

安倍政権により戦争法が強行可決されて今日(9月19日)で丸4年。「市民連合@いたみアクション」「伊丹革新懇」が呼びかけた「9条改憲NO! 戦争する国づくりを許さない」阪急伊丹駅前宣伝は「れいわ」を含む様々な政党の支持者、日本共産党の金田峰生さん、立憲民主の相崎県会議員、社民党 の大津留議員、立憲民主の岸田議員、高橋議員、川上元議員、日本共産党の上原議員、久村議員らが集まってリレースピーチ。総勢21名、たくさん用意した自由法曹団作成のリーフがあっという間になくなりました。対話も弾みまさに伊丹における「市民と野党の共闘」が実現しました。(伊丹革新懇フェイスブックから)

一覧へ

カテゴリー

都道府県